人間ドック・脳ドック補助金

人間ドックとは、生活習慣病の予防やがんなどの疾病の早期発見を目的とした任意の健康診断です。
特定健康診査項目を含む人間ドック・脳ドックを受けられた、35歳以上の方に対して補助金を支給しています。

更新日 2023/06/16

人間ドック・脳ドック補助金 ※補助金支給には条件があります

POINT
  • どこの医療(健診)機関でも受診可能です。ご自身で予約し、結果が出た後に申請してください。
  • ご予約の際に特定健康診査必須項目が含まれているかご確認ください。(検査項目は下記参照)
必要書類 人間ドック・脳ドック補助金支給申請書関連
人間ドック・脳ドック補助金支給申請書関連
【添付書類】
対象者 受診日当日に、当組合の資格を有する35歳以上の方
補助額 健診料金総額(税込)の5割、上限20,000円までを補助(100円未満切捨て)
年度1回限り、人間ドック・脳ドックいずれかを補助
※特定健康診査必須項目が含まれているものに限る
対象期間 4月1日(年度初め)~翌2月末日
申請期限 受診年度末の3月31日組合必着(受診した年度内に申請して下さい)
特定健康診査
必須項目
●質問票(服薬歴、喫煙歴等) ●血圧測定
●身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
●理学的検査(身体診察)
●尿検査(尿糖、尿蛋白)
●血液検査
〔脂質〕中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
〔糖代謝〕HbA1cまたは空腹時血糖
〔肝機能〕GOT、GPT、γ-GTP

※当日、いずれか1つでも未実施の場合、補助の対象になりません。ご確認ください。
問い合わせ先
提出先
当組合 保健事業課
備考 補助金は事業所を経由して支給されます。
(任意継続の方は、加入時の指定口座に振込)

脳ドック単体では補助がされません

生活習慣病予防やがんなどの早期発見を目的としているため特定健康診査項目を含まない脳ドック単体での補助金申請は対象外となっております。人間ドック・脳ドックいずれの場合も特定健康診査項目の受診が必須になります。